事件

佐久間清来の顔画像やインスタは?世田谷区の認可保育園はどこなのか徹底解説!

東京・世田谷区の認可保育園で、26歳の佐久間清来女性保育士が園児の男の子に暴行を加えた疑いで逮捕されたことが報じられています。

保育士は男の子の髪を引っ張ったり体をのけ反らせたりするなどの暴行を行い、防犯カメラにその様子が映っていたとされています。

筆者としては、この手の様な暴力保育士はストレスで日常的に暴力をしていたのでは?と感じますが、自制が効かなくなるという元々佐久間清来容疑者には保育士の素養がなかった様にも感じますよね。

美人に見えなくもないので、男性関係でトラブルを抱えていて仕事のストレスと相まったのか。。。いずれにしても許される事件ではありません。

本記事では、佐久間清来の顔画像やインスタは?世田谷区の認可保育園はどこなのか解説していきます。

※2024年6月26日最新情報を更新しました。

佐久間清来の顔画像やプロフィール

佐久間清来の顔画像やインスタは?世田谷区の認可保育園はどこなのか徹底解説!
氏名 佐久間清来
年齢 26歳
職業 保育士

上記が園児に暴行を加えたとして逮捕された保育士の佐久間清来容疑者です。

というか、顔が怖すぎと思いません?

たまたまこういう写りになってしまったのか分かりませんが、ヤクザ映画で暗殺者として出てきてもおかしくないくらいやばい雰囲気を私は感じます。

見ようによっては、美人なのかもしれませんが、ちょっと子供も怖いと感じた子が多かったのではないでしょうか。

佐久間清来はなぜ事件を起こした?

佐久間容疑者は調べに対し「髪の毛を引っ張ったり引き倒したのは私がしたことです。イライラしていました」と容疑を認めているそうですが、保育士ならまだ善悪の分別もつかないような小さな子供に暴力は当然ながら許されないでしょう。ボランティアではなく、職業としてしているのですから。

佐久間清来のインスタ

調査したところ、同姓同名のFacebookアカウントはありそうですが、インスタアカウントを見つけることはできませんでした。本名と関係のない名前でアカウントを持っている可能性があります。

2024年6月26日最新情報

週刊誌によって、佐久間清来容疑者のインスタなどでの様子が報道されました。

筆者から見るに普通に20代の女性って感じに見えていて、警察署を移動する彼女の表情とは別人の様な病み具合を感じます。

途中から仕事のストレスでおかしくなってしまったのでしょうか。

彼女のインスタグラムはいわゆる“リア充”な20代女性らしく着飾った姿で高級レストランの食事を楽しむ様子や水着で楽しめる温泉施設での笑顔の写真が掲載されており、悩みを抱えている様子などはうかがえなかったという。佐久間容疑者が男児に暴行を加えたとされているのは、5月7日と9日。その直後にも、変わらずインスタグラムで“キラキラ”な日常を発信していた。 「佐久間さんは5月12日、“6年ぶりに2人で来たね”と『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』で遊んだ写真を投稿していました。その投稿を最後に、インスタの更新がストップしていましたが、それからもストーリーは更新しており、いつも通りな感じではありました」(前出・佐久間容疑者を知る人物)

引用元:週刊ポストセブン

佐久間清来の認可保育園はどこ

佐久間清来の認可保育園については、勤務場所として世田谷区と公表されていますが、詳細は発表されていません。

この情報が公表され次第、当サイトでは内容を更新していきます。

佐久間清来が起こした事件の概要

東京・世田谷区の認可東京・世田谷区の認可保育園で、26歳の保育士の女性が園児に暴行を加えた疑いで逮捕されました。

保育士は男の子の髪を引っ張ったり乱暴に扱ったりしたとされており、防犯カメラにその様子が映っていました。保育士は「イライラしていた」と容疑を認めています。この事件は保育園内で起こり、その様子が防犯カメラによって記録されたことが確認されています。

保育士が男の子の髪を引っ張ったり乱暴に扱ったりしたとされる行為は、保育士の職務上の責任を超えた暴力行為であり、保護者や地域社会から非難を浴びる事案となっています。こうした暴行事件は、保育園に預けられる園児やその家族にとって深刻な問題であり、保育士の信頼を失墜させるとともに、保育園の安全性に対する懸念を引き起こしています。

佐久間清来が起こした事件に関するSNS投稿

  • 子どもは自分の感情に素直です、大人からは考えられないほど直球な傷つけられる言葉が出てきたり、制御できないくらいの感情を100%で時には暴力でぶつけてきます。 イライラしますよ、そりゃ保育士でもね、人間ですから。 でもね、そこでどうするかを考えて行動できる人が保育士です。 年数なんか保護者からしたら関係ありません、だってプロですもん。 私も保育士ですが、自分の子を預けていた経験もあるので保育士さんには本当に頭が上がらないくらいお世話になっています。 けどこういう一部の資格不適任者の人によって保育士全体のレベルを下げられるようなことを言われるのも心外です。 ただ、今回は違うと思うが保護者の質というのも年々どうなのかな?て思うことが増えてきたのも現状です。 全て保育園でやってくれると思ってる保護者が多すぎる。 保育はサービス業ではありません。
  • 今回逮捕された保育士の人も、志としては子供が好きで子供に携わる職業を選択したんだろうな、と思いたいところですが、実際現場に身を投じてみたら理想と現実のギャップが大きかったと言う事なのでしょうね。 でなければこんな事態に発展するはずもなく、無抵抗の小さな子供に対して一番やってはならない行為。 人間、職業にしても趣味にしても他のどのようなことでも合う合わないがあるわけで、合わないなと気がついた時にに自ら身を引くと言う事に重きを置いて冷静になっていれば被害者、加害者、逮捕者など発生するには至らなかった出来事だなと心に深く感じる事件ですね。。。
  • 保育士なんて簡単な仕事じゃない。昔は20歳そこそこの可愛らしいお姉さんみたいな保育士さんばっかりだった。子供がいないのにすごいなぁなんて思ってたけど、最近のニュースをみてやっぱりななんて感じますね。皆言う事聞く大人しい子ばかりじゃないし。躾のなってない子もいるし。ストレスたまるよね。子育て終わった元気なお母さんあたりの年齢の方も増えてきたような気がします。
  • 絶対に許される行為ではないですが、人員配置が圧倒的に足りてないことが原因ではないでしょうか。心に余裕がなくなると精神病んでとんでもないことをしてしまうことは誰にでも起こりうることです。この方も、保育士目指してたときは、虐待する保育士さんになりたいなんて思ってなかったと思うんですよね。 ブラックリストに登録して終わり、じゃなくて、人員配置を増やしてください。
  • 今から30年前くらい、公立の幼稚園教諭してましたが、その時代のひとクラスの人数の最大が35人でした。1人で35人担任してました。 まぁ、幼稚園は保育園に比べて保育時間は短いですが、こんなことありえないです。 人手不足とか言いますが、ちゃんと一人一人、どんな性格で今どんな遊びが好きでその遊びをさらに膨らめてあげるにはどんな援助が良いか…毎日記録して成長が嬉しかったです。 なんだろう…今の若い子たちって幼い気がする…

佐久間清来の顔画像やインスタは?世田谷区の認可保育園はどこなのか徹底解説!まとめ

本記事では、佐久間清来の顔画像やインスタは?世田谷区の認可保育園はどこなのか解説してきました。

最近保育士の逮捕が多い気がします。

本記事の内容があなたのお役に立てば幸いです。